2020 年 9 月 10 日

大変な天候の中での集中講義

8月31日から2年生対象科目『司法?犯罪心理学』の集中講義が行われました。
コロナ対策ということで大変なことに加えて、気象的にも大変な時期での実施となりました。
この日は,高梁市の連続猛暑日日数が23日となり、日本記録を塗り替えた記念すべき?日でした。(最終的には24日連続で途切れました。)

とにかく暑い。
その上、急遽、オンライン対応の授業をお願いすることになり、ご迷惑をおかけすることになってしまいました。

そして、9月4日からは3年生対象の『コミュニティ心理学』の集中講義開始。
最大級の警戒を要する大型台風10号の接近情報の中での開始となりました。
最接近予定の7日午前中は休講にするなど、慌ただしい対応の中での授業となりました。

若いとはいえ、1日5コマの講義はきつかったと思います。

非常勤講師の先生にも受講した学生さんにも、何ごともなくてホッとしています。        YM

カテゴリー: 学生生活 授業